自由日記

基本病んだら吐き出すところ

ヴィンテージラヴぃ

今月の装苑とても良き。。。❤︎


チャックの金具やミシンの掛け方でどの年代が見分ける事ができるなんて。

ワンピースの形から人々の生活や時代背景が分かるなんて。

あああああ。(興奮と鼻息!)

服ってなんて奥深いんだ。

いいなあいいなあ 海外の蚤の市行ってみたい。もしもわたしがお店を開くなら

デザインして服作って買い付け行ってヴィンテージも売ってネイルもやるよっていう妄想。


が、反面、着飾ることや広告なんて結局形がなくて幻想だと虚しくなる

きらめいて見える東京の中身は空っぽだ幻想だ。

わたしは確かなものを追ってるのだー。

でも音楽だって形がないのに確かに高まるしな。そして深い。音に恋してる。

この世のものは全部エネルギーなんでしょう。原子と分子なのでしょう。

色即是空という必殺技。お茶碗は空間がないがあるから茶碗なの。


フランスの個人主義に最近救われた。絵を描くことがすきな一人暮らしのおばあちゃんは、一人で亡くなった。

すきなことをして生きてれば孤独死しても大丈夫だ。

ひとりで生きて、でも繋がってたい。


女神の顔して近付いて、人を絶望の淵に落としたいと、ダークな考えが頭をぐるぐる回って、善も悪も違わない、めんどくさくなって家についてワンコの顔見て癒された。

ほんとうにかわいいやつ🐶

ピカーって光ってたよ。

もうわたし、kawaiiだけで生きてけるんじゃないかな。


今日の音楽🎼

NUMBERGIRL 

OMOIDE IN MY HEAD


坊さんがロックやってるみたいなバンド😜