自由日記

基本病んだら吐き出すところ

女子の鎧

ちふれ騒動みてると、自分は女子であることを当たり前にこなしてたなーと気付いた。

ジェンダーのことは頭の片隅にはあったけど死にたい心をどーにかしなきゃと思ってたからあんまり考えなかった。

自己啓発的な?心の方は最近自分の中で整理ついてきたつもり。


前テレビでゲス川谷さんが男らしくないつって叩かれてたのもなんか嫌だった。

女であることとか、男であることを押し付けられるのって窮屈だな。

ちふれの診断メーカーで言葉遣いについてふれてたけど、、でも、だって、どーせって思っちゃだめなんだと思ってたよ。

え、思っていいんだ。。ちゃんと異論の声あげていいんだ。。言い訳する自分に嫌悪感抱いてたよ。。。

こうならなきゃ!って理想を追っちゃう。

診断メーカーの質問にでも、だって、どうせを使ってませんか?とか聞かれたらあ、使っちゃだめなんだ、それはみっともないことなんだと思っていいえを選択してたかもしれない。笑。

基本いろんなことが怖い。脅しとも気付かない。自分が悪いんだ、ってすぐ思う。。。


着飾るのはすき。女らしくしなきゃ、と思って服買ったことない。ネイルもかわいいのがすきだからすき。ピンクも抵抗ない。輝く女性には別になりたくないです。

ただ言葉遣いとか、所作?なんかすっごい緊張するときある。無意識に女らしくいなきゃ、が発動してるのかな?自己主張は控えめに、とか?