読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由日記

深夜はポエマーに変身します

またビラ配りやってきた

雨と風で疲れたゾ みんな全然受け取ってくれないし。(ToT)グスン

わたしも閉じてるモードでした。

開くことに怖気付いた。雨だと気分も落ちる☔️☔️☔️

見向きもされないとやっぱり悲しいというか、なんか恥ずかしくなる、惨めな感じがする。寒かったし。何やってんだろうわたし、ってなった。


ビラ配りはもういいかな。。

いろんな人間眺めるのはおもしろみがあった

いわゆる『普通の人』ってこんな人かー

いろんな顔があるなあー

路上で歌ってる人はこんな景色を見ながら歌ってるのかなー

視線浴びるの緊張するダロナ


自分が外の世界にでるときいかに警戒心を持っていたかがわかったよ

人をなるべく視野にいれないよーに関わらないよーにしてた なんだったら怖い思い抑えてイライラ?トゲトゲ?うん、戦闘態勢だった。毛、逆立ってます、みたいな。

今回のでちょっと、和らいだかも。

買い物行って店員さんに声掛けられてもビクビクしなかった。ビクビクしてる自分が嫌でみじめでそういう気分にさせる店員に対してイラついたりしなかった。

ああ、わたし怖かったんだなあ。


人前で急にキレたりする人は怖さを抑えてその事も分からずいつも怯えてる人なんだろう。

切ないね。

怒る人は怖いからますます近付けないよ。


帰りは席も埋まって立ってる人もいる普通車に乗ってみた。

恐怖心で体がガチガチに強張ってるのが分かった。一駅で空いてそこからは楽になったけど、ギュッとなった筋肉が緩んでめちゃ肩が痛かった。わたしは動物だなと思った

そんな状態の自分を車内の人々は知らないんだ、他人が近くて遠い。


閉じてるけど開きたい。

それはブレーキとアクセルを一緒に踏んでるみたいでとても疲れる。


近くで事務募集してる会社受けてみたいな、と思ってるんだけどきょーふが、、

地元だしバスで行けるし業種も興味あるジャンルだし

もう今の自分のまま進むしかないし。


少し気付いて緩まって、でもまだ大きなおもりがあって。この大きなおもり、ってやっぱり親なのかなあ。。