読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由日記

深夜はポエマーに変身します

ざわつく夜

肩と胸のあたりがダルい(;o;)

メンタルきつい。


新しい場所でも集団が苦手なあの感覚がやってくるのかな、とかどうせまたおんなじことの繰り返しだろう、とか諦めの気持ち。辛い怖い。


昨日はイヴ・サンローランドキュメンタリー映画をみた。

あの美しい世界観は彼の内気で繊細な感覚から作られていたんだ、鬱や神経症を患ったらしく親近感ー。

ブランド退任のスピーチが冒頭に流れた。

人生でもっとも大事な出会いは自分自身と出会うことなのだ、

と。

これとてもスピっぽい。

この言葉に希望を見出した。

自分自身って、当たり前のようで掴み損ねる。

飛ばし飛ばしでちゃんと見てないけどその境地に辿り着いたのなら引退後は穏やかに過ごせたんじゃないのかな(´∀`)。?

彼は鬱も神経症も克服したのだろーか?

そうだといいな。わたしも自分自身に標準合わせる練習中だ。

内気繊細系カテゴリーに属してたんだよ。

他人を見て自分を知る。


あとネットでイヴ・サンローランが業界に起こした革命とか、ブランドの歴史調べるのとても面白い。

ドキュメンタリー映画ハマりそう。


それにしてもなんかダルい。新月ちかいから?風邪か???

ソファで半袖で寝て若干寒かったから寝冷えかもしれない。( ;∀;)