読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由日記

深夜はポエマーに変身します

相手の気持ちになって考えてみる

店長から受けた注意?指摘に腹が立っていやちゃんとやってるわ!目くじら立てられてる気がする、自分情けないみたいにイラモヤしたけど。


ひととーり心の中で悪態ついてたらふと、赤字だって言ってたな、休日だし売り上げ確保したいだろうな、じゃあわたしに対して悪意?があるわけではないよな。でもまあそうゆう反応する自分もそう感じてしまうから仕方ないよねみたいな、ニュートラルな気持ちになった。互いの心を中立に俯瞰で認識できたというか。


それでお金に対する汚いイメージも自分の中に見つけた。売り上げなんか気にするなんて!みたいな。でも気にするよね、やっぱ。

前にお客さんはできれば買ってほしいけど別に買わなくてもいいよくらいに書いてたけどなんかいい人ぶってたな、と感じる。

ほんとはお金すきなのに、販売で売り上げばかりとろうと躍起になるとなにか大事なことを忘れるよ。→心

人がお金に見えてくる。

商売に対してネガティヴイメージがある。

お金を使わせるなんて申し訳ない、みたいな。

お金ちゃんはただそこに在るものなのにねえ。

いまはなんか売りたくてしょーがない。笑

でも苦手!接客むいてなーい。偽りの自分で接している。笑 他人にそんな興味ないし。


ああーお金ちゃん欲しいよー(^^)


追記

ものすごく疲れた。精神的、体力ともに。

被害妄想って、妄想がさも事実のよーに感じてしまうから怖い。

わたしは大丈夫なんだろか( ; ; )

人に対して不信感しかないよ。何も起こってないのに。