読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由日記

深夜はポエマーに変身します

深夜のひとりごと

自分の中にある前提なのかな?

男はわたしを攻撃する、怖い存在


兄が同居してたとき、ほんと早くいなくなってほしいなって思ってた気がする。

あの頃の生活あんまり記憶にない(´-`).。oO


で、家出て行くときいてめっちゃ嬉しかったのは覚えてる。

やっと呼吸ができる、と力が抜けたかんじ。


理由は忘れたけど頭踏まれたり顔面掴まれてキレたり壁に穴開けたり?そーいえばそんなのこともあったなと記憶の奥からポンとでてくる。

それは家族会議で話し合いするレベルなのかな。親は子供と向き合ってもらえるものなのかな。

やめなさい と言って終わりでわたしは見捨てられたよーな、なんだか虚しい思いもしてたけど、怖いし、そして理由も分からずなんとなく自分が悪い気がしてたけど今も抱える生きづらさってここからきてる部分もあるのかな。


音楽きいてものすごく幸せな気持ちになったり、お笑い見て爆笑したりするけれども、


人間に対する不信感というか、、

生きてく上で人間関係に不備があると慢性的に生きづらいよね😤😑😞😒


たまにメンヘラ発動するよね。


明日も仕事だから寝なきゃ💨

お休みなさい🌙