自由日記

基本病んだら吐き出すところ

頑張れば幸せになれるなんて


全然まったくそんなことはなかったな。


誰かに愛されたって認められたって出来るようになったって、それと幸せは別なんだとおもう。


でもなんか、踊らされる。


可愛いほうが、モテた方が、仕事ができたほうがいい気がする。

クリエイティブで、人の気持ちが分かって、

そっちの方が安全な気がする。


でも頑張ってもちっとも満たされない。

何かを達成してもほんとに欲しいのはそれじゃない。

ゴールが見当たらない。


未来のことばかり考えて、いまこの瞬間を生きていない。

頭の思考を止めて、ただ呼吸をしてみると追い詰められてるような、走り出さなきゃいけないような焦る気持ちがわいてきてどうにかしようと思考が働く。


頭がごちゃごちゃする。


自分の心にはもう一人、わたしを常に監視してる自分がいて、

その存在がくるしい。

役立たずだと思い込んで、しっかりしなきゃと責めてくる。怒っている。


でもさらにその下はめちゃくちゃ怯えてるわたしがいて、それを悟られないように怒ってるかんじ。

なんか、繊細で怖がりな姫👸をこれまた怖がりだけどヒーロー願望のある青年が守ってくれてるかんじ。


この心の青年の主張をわたしが受け止めねば。


受け止めなきゃ。やらなきゃ、わたしがやらなきゃ。でも怖い。できない。どーせできない。自分なんて駄目だ、くそだ、わたしなんて嫌いだ!





ちょっとずつ、心の声を拾えてきてるけど、まだまだだ。。とげんなりする。


正しさにとらわれる。

自分責めをしてしまうのね。


文章もまとめられん。


お腹すいたから、なんか食べよ。