読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由日記

深夜はポエマーに変身します

ざわつく夜

肩と胸のあたりがダルい(;o;)

メンタルきつい。


新しい場所でも集団が苦手なあの感覚がやってくるのかな、とかどうせまたおんなじことの繰り返しだろう、とか諦めの気持ち。辛い怖い。


昨日はイヴ・サンローランドキュメンタリー映画をみた。

あの美しい世界観は彼の内気で繊細な感覚から作られていたんだ、鬱や神経症を患ったらしく親近感ー。

ブランド退任のスピーチが冒頭に流れた。

人生でもっとも大事な出会いは自分自身と出会うことなのだ、

と。

これとてもスピっぽい。

この言葉に希望を見出した。

自分自身って、当たり前のようで掴み損ねる。

飛ばし飛ばしでちゃんと見てないけどその境地に辿り着いたのなら引退後は穏やかに過ごせたんじゃないのかな(´∀`)。?

彼は鬱も神経症も克服したのだろーか?

そうだといいな。わたしも自分自身に標準合わせる練習中だ。

内気繊細系カテゴリーに属してたんだよ。

他人を見て自分を知る。


あとネットでイヴ・サンローランが業界に起こした革命とか、ブランドの歴史調べるのとても面白い。

ドキュメンタリー映画ハマりそう。


それにしてもなんかダルい。新月ちかいから?風邪か???

ソファで半袖で寝て若干寒かったから寝冷えかもしれない。( ;∀;)



頑張るということ

自分にとって頑張る、とは


苦しい思いをして乗り越える、そうすることで前より成長して人からすごいと思われ認めてもらえるもの


って思い込みがあった。

だから頑張るってどこか大変なことで、苦行だなあと気持ちが塞ぎ込んでた。


大変な思いをして乗り越えたから今がある

そんな人はどこかわたし自身尊敬する。

人間的に素晴らしい人に見える。

なんでだろう。。

本当にそうなんだろうか?


しかも苦労してれば周りから嫉妬されにくかったり許してくれそう。


だからインスタで頑張ってますなんてコメントみて、

え?その程度で頑張ってるなんていうの?

頑張ってるってのはもっとこう。。汗水垂らし垂らして命懸けみたいなことじゃないの?

その程度で頑張ってるなんて言わなくない?笑、

とか思ってた。しかも言語化すると長いけど、一瞬にして想いが出てくる。


楽しむことにも罪悪感あるし。

なんでだろう。



星の巡り

占星術の世界ではいま水星逆行?の星の周りで、昔の知人と繋がりやすい時期らしい。


まさに先日高校の同級生から連絡がきたからすごいな、星の巡りによって起こる出来事がリンクしたりするんだ。。と納得アンド実感した。ので信じることにした。


昔テレビで満月の夜に月に向かって財布をフリフリすると金運アップする、とかいって女性達が集団でフリフリしてる映像が流れてて割と引いた過去があったから。笑

そんなんで金運なんかあがるかー!ただの思い込みでしょ!なんて思ったな。

星の巡り=怪しいしなんか痛い。って感じちゃったんだね。


でも実際株取引を星の巡りで投資する日決めたりする人もいるらしいし、

満月で起こりやすいことが自分に当てはまったりしてて、見えない所で大きな流れってのがあるんだなあ、と。とても興味深い。interesting 😇


まあこれからも財布は振らないなっ。笑


🎼今日の音楽

[Alexandros]kick&span





ただの日記

前の記事の本、買ってみた。

ある一文読んで、私も運動したい、ってなった。昔三ヶ月だけ通ったジム、また再開しようかな。ホットヨガしたい。



家にいる時、近所に出かけるときはなんともないけど

いざ働きに出ると電車乗ると胸苦しい、他人としゃべるのが怖いしで支障が出る。

心のことをずーっと頭で考えてきた人生だったけど、(勉強そっちのけで)心の声に気付かずにいた。

なんだかずっと悲しかったみたい。


最近はアジカンの夜のコールと旅立つ君へからのネオテニーを何度もリピートしている。

いい曲。癒される。大好き。

カラオケいきたいっ。


旅立つ君への歌詞が響く。

何が待ち、誰と出会うだろう?


今の職場が最終日だったので。次は何かあるかな。ずっと何かを探してるかんじ。

しばらく休憩しよう。



気になる本

精神科ナースになったわけ (コミックエッセイの森)

精神科ナースになったわけ (コミックエッセイの森)




これ欲しい。なんとなく通販じゃなくて本屋で直接買いたい。給料出たらかいにいこ。

病気の出方もその人の気質にそって出やすいのかな。
わたしがカウンセリング受けたセラピストの方もタイプが似てて、病んだ時の思考回路がすごく似ていた。

無秩序にみえて法則性のあるこの世界。
みえない世界って不思議だし惹きつけられる。というか、みえないことの方が多いんだなと。

悲しみの行方

今日は満月デスネ。🌝


鬱っぽい気分のどんよりした気持ちがいろんな気力を奪っていくんだけど、その原因が判明したかもしれない。


それは悲しみ。悲しいと思うことってあんまりないなと考えてみたら感じないようにして麻痺してただけではないか、と。


悲しみを怒りで覆い、怒りを恐怖で覆った。

そして発症した神経症パニック障害

てことは悲しみのエネルギーを表に出してあげれば鬱から抜け出せるのかな。 

感じ尽くすことなんて出来るのかな。


どうしようもない悲しみって、在るんだろうね。自分の想像以上の悲しみも、恐怖も、きっと想像以上の喜びも在るのでしょうね。

ついつい暗いほうへと引きずられてくけど、同情とかもしてしまうけど、暗闇の中にいる人にわたしができることってない。援助はできても本当にその人を救えるのは本人しかいないんだ。だから祈りが存在するのかな。

祈りの意識の集合体が神様だとしたら納得がいく。

宗教の本読みたい。陰陽の話がいまとっても気になるのです。

この世の成り立ち。人間と自然の仕組み。

あ、お金の仕組みもw。エゴ万歳。






相手の気持ちになって考えてみる

店長から受けた注意?指摘に腹が立っていやちゃんとやってるわ!目くじら立てられてる気がする、自分情けないみたいにイラモヤしたけど。


ひととーり心の中で悪態ついてたらふと、赤字だって言ってたな、休日だし売り上げ確保したいだろうな、じゃあわたしに対して悪意?があるわけではないよな。でもまあそうゆう反応する自分もそう感じてしまうから仕方ないよねみたいな、ニュートラルな気持ちになった。互いの心を中立に俯瞰で認識できたというか。


それでお金に対する汚いイメージも自分の中に見つけた。売り上げなんか気にするなんて!みたいな。でも気にするよね、やっぱ。

前にお客さんはできれば買ってほしいけど別に買わなくてもいいよくらいに書いてたけどなんかいい人ぶってたな、と感じる。

ほんとはお金すきなのに、販売で売り上げばかりとろうと躍起になるとなにか大事なことを忘れるよ。→心

人がお金に見えてくる。

商売に対してネガティヴイメージがある。

お金を使わせるなんて申し訳ない、みたいな。

お金ちゃんはただそこに在るものなのにねえ。

いまはなんか売りたくてしょーがない。笑

でも苦手!接客むいてなーい。偽りの自分で接している。笑 他人にそんな興味ないし。


ああーお金ちゃん欲しいよー(^^)


追記

ものすごく疲れた。精神的、体力ともに。

被害妄想って、妄想がさも事実のよーに感じてしまうから怖い。

わたしは大丈夫なんだろか( ; ; )

人に対して不信感しかないよ。何も起こってないのに。